DVD映画レビュー室

レンタルした映画のレビュー(感想かな)を淡々と載せていくブログ
PROFILE
おすすめ
CATEGORIES

記事一覧

RANKING


MOBILE
qrcode
LINKS
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
SPONSORED LINKS
<< スカイ・クロラ | main | ベクシル 2077日本鎖国 >>

DVD映画レビュー室トップ >>- >>スポンサーサイト

スポンサードリンク
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |↑PAGE TOP
DVD映画レビュー室トップ >>アクション >>クローズZERO

スポンサードリンク
クローズZERO
評価:
Amazonおすすめ度:
テッペンとったる
50歳越えが、なんだか一気に見ちゃった
同感です

 
「ろくでなしブルース」読んでましたから、なんとなく入りやすかった。
でもやっぱりこんな高校あったら絶対入りたくないww
なん〜〜〜の得にもならんと思うんだけどね。
喧嘩で一番になっても。
その理由をもっと突き詰めたらもっと面白くなったかも。

かたや親父が同じ高校で一番取れなかったから
俺が取る、っていう奴(小栗旬)がいたり。
とりあえず俺が一番っぽいから、そうなるように
天下とっちゃろか、っていう奴(山田)がいたり。

喧嘩シーンはアニメを実写化したような派手さでした。
鉄球を蹴って人間ボーリングで全員倒すというより
吹き飛ばすところなんか、非現実的・・・。
あ、そっち方面いくのね。という感じ。

最後のドシャブリでの乱闘はやはり男として
何か熱いものを感じた。
男ってどっか拳でしか物をいえない時期があるはず。
そんな時期は子どもの時に消化しておかないとね。
高校生は子どもというには大人だから、見ててヒヤヒヤ。

| アクション | 20:43 | - | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
DVD映画レビュー室トップ >>- >>スポンサーサイト

スポンサードリンク
スポンサーサイト
| - | 20:43 | - | - | pookmark |↑PAGE TOP
]