DVD映画レビュー室

レンタルした映画のレビュー(感想かな)を淡々と載せていくブログ
PROFILE
おすすめ
CATEGORIES

記事一覧

RANKING


MOBILE
qrcode
LINKS
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
SPONSORED LINKS
<< エルム街の悪夢 | main | 狼たちの午後 >>

DVD映画レビュー室トップ >>- >>スポンサーサイト

スポンサードリンク
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |↑PAGE TOP
DVD映画レビュー室トップ >>ウェスタン >>続・夕陽のガンマン

スポンサードリンク
続・夕陽のガンマン

評価:
---
20世紀 フォックス ホーム エンターテイメント
¥ 5,250
(2001-07-18)
 
マカロニ・ウェスタンの父と呼ばれる監督
Sergio Leoneの作品。

映像演出と音楽が面白いですね〜。
顔のアップがとても多い。
ウェスタンらしく、にらみあうシーンが多い。

音楽は一貫して

アウアウア〜〜〜〜
ワォワォワォ〜

という一度耳に入ったら忘れられないリズムだ(笑)
ほんと一回聴いてもらいたい。

原題は The good, the bad, and the ugly

つまりが「善い奴と、悪い奴、そして醜い奴」

そのThe goodのイーストウッドだが、
見てると「どこが善い奴なんだ?」
と思ってしまうが、
最後に、ああなるほどと思えた。

160分と長めで複雑に膨らんでいくが
彼らの冒険はどこかおまぬけで見ていて楽しい。

それに若いイーストウッドはめちゃくちゃカッコイイ!

おそらくピークなかっこよさではなかろうか。

| ウェスタン | 22:21 | - | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
DVD映画レビュー室トップ >>- >>スポンサーサイト

スポンサードリンク
スポンサーサイト
| - | 22:21 | - | - | pookmark |↑PAGE TOP
]