DVD映画レビュー室

レンタルした映画のレビュー(感想かな)を淡々と載せていくブログ
PROFILE
おすすめ
CATEGORIES

記事一覧

RANKING


MOBILE
qrcode
LINKS
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
SPONSORED LINKS
<< イレイザーヘッド | main | シカゴ >>

DVD映画レビュー室トップ >>- >>スポンサーサイト

スポンサードリンク
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |↑PAGE TOP
DVD映画レビュー室トップ >>自分的つまらなかった >>二十四時間の情事

スポンサードリンク
二十四時間の情事

Amazonおすすめ度:
生きているということはなんだ?
忘却の恐怖の物語
一人の女の悲劇が問ふ物
 

1959年の日仏合作。
広島原爆をテーマに取り上げているのかと思いきや
フランス人女性と日本人男性の愛の語り合いにシフトしていく。

フランス人女性は若き日のトラウマを抱えており、
二人は寄っては離れていく・・・。

最後ははっきりしない手放し方。
本題の無い映画となったと思うのだけれど・・・・。

レビューは高評価っていうww困ったな。

| 自分的つまらなかった | 18:37 | - | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
DVD映画レビュー室トップ >>- >>スポンサーサイト

スポンサードリンク
スポンサーサイト
| - | 18:37 | - | - | pookmark |↑PAGE TOP
]