DVD映画レビュー室

レンタルした映画のレビュー(感想かな)を淡々と載せていくブログ
PROFILE
おすすめ
CATEGORIES

記事一覧

RANKING


MOBILE
qrcode
LINKS
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
SPONSORED LINKS
<< レイダース / 失われたアーク | main | ロッキー >>

DVD映画レビュー室トップ >>- >>スポンサーサイト

スポンサードリンク
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |↑PAGE TOP
DVD映画レビュー室トップ >>クライム/犯罪 >>俺たちに明日はない

スポンサードリンク
俺たちに明日はない

評価:
デビッド・ニューマン,ロバート・ベントン
ワーナー・ホーム・ビデオ
¥ 1,383
(2007-10-12)
Amazonおすすめ度:
限りなく義賊に近い時代のアウトロー
成功者は善だ、犯罪者は悪だ、でも退屈な人生は最悪だ。
 
1967年作品。
強盗の罪で刑務所に入っていた男が出所。
出会った女と共に銀行強盗をしながら州を渡っていく。

この時代の不完全さがよく出ている。
不思議なことに旅先で出会う人々は銀行強盗する二人に惹かれる。
憧れる。

止まっている車は誰にでも盗めるようだし、警察は非力。
彼らはなかなか止まらない。

主犯の男クライドは短気ですぐにキレる。
キレると誰にも止められない。
まるで子どものようだ。

盗んだ金で夢を語っているが、先は見えている。
見えてないのは彼らだけだ。

この映画のラストシーンは、映画史上では
描写の厳しい規制が緩和されたあとにできたもので、
今の「SAW」世代の人々には考えられないだろうけど、
このラストシーンでもものすごい影響を人々に与えた。

俺たちに明日はない [DVD]
| クライム/犯罪 | 02:28 | - | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
DVD映画レビュー室トップ >>- >>スポンサーサイト

スポンサードリンク
スポンサーサイト
| - | 02:28 | - | - | pookmark |↑PAGE TOP
]