DVD映画レビュー室

レンタルした映画のレビュー(感想かな)を淡々と載せていくブログ
PROFILE
おすすめ
CATEGORIES

記事一覧

RANKING


MOBILE
qrcode
LINKS
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
SPONSORED LINKS
<< ランド・オブ・ウーマン/優しい雨の降る街で | main | 戦場のピアニスト >>

DVD映画レビュー室トップ >>- >>スポンサーサイト

スポンサードリンク
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |↑PAGE TOP
DVD映画レビュー室トップ >>ラヴストーリー >>セレンディピティ 〜恋人たちのニューヨーク〜

スポンサードリンク
セレンディピティ 〜恋人たちのニューヨーク〜
 
2001年の映画だそうです。

確かに懐かしいテイストの、ちょろっとコメディなラブストーリー。

ジョン・キューザックはこういう映画によく出演していますね。
なんかこう、ちょっと優柔不断で、すぐ恋に落ちるというか・・・。

街でたまたまばったり会ったふたりが、
お互い名前を言うことなく、それぞれの人生に戻り、
お互いが「あの時ちゃんと連絡先教えておくんだった!」と
後悔しながら数年経ってしまい、お互い同じタイミングで婚約をするという
卒業ちっくな映画です。

これがお互い婚約者がいなければいい話なんでしょうけど。。。

まぁ、恋愛は予測不可能!
ということを強調したいならアリかもしれません。

どうしてもドタキャンされた婚約者の方が気になってしまいますw


さて、相手役の女性がケイト・ベッキンセールということでした。

有名な名前だけに、そうだったの!?と気付くのが遅れる。
今までの出演映画を調べてみると、あまり見てなかったから納得だけど。

同じ時期にはパール・ハーバー 。有名なシリーズはアンダーワールド ですね。


セレンディピティ ということで、幸せな偶然という意味みたいです。

偶然が盛りだくさんで楽しいですよw
| ラヴストーリー | 14:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
DVD映画レビュー室トップ >>- >>スポンサーサイト

スポンサードリンク
スポンサーサイト
| - | 14:59 | - | - | pookmark |↑PAGE TOP
]